施工性・耐久性・耐震性を求める配管に、フレキ、ラセン管、伸縮管、波状管を製造・販売する会社です。

現在位置Home > 製品紹介 > 自動車関連製品

自動車関連製品


地球にやさしく快適なカーライフをサポート

当社が誇る自動車関連製品がTUBE FLEXとEGRパイプです。まず、エンジンの振動による車の騒音を吸収し、生活環境の向上に貢献しているのがTUBE FLEX。自動車のエンジンとマフラーとの中間で使用されており、アイドル振動音を吸収し、静かでラグジュアリーな車内環境を実現しています。

一方、エンジン内部のパイプラインに用いられるのがEGRパイプ。Co2、Noxなどの排ガス規制が厳格化される中、不完全燃焼ガスをエンジンルームに循環させ、よりクリーンな排気を出せる本製品のニーズはますます高まっていくでしょう。

TUBE FLEX

特徴1: 振動吸収で快適な車内環境を実現

エンジンから起こる様々な振動を3軸方向から吸収。快適で静かな車内空間を実現するために必要なエンジン設計を可能にしています。自動車メーカーサイドの要求事項を満たす役割の一端を担っているといっても過言ではありません。

特徴2: 細密な技術がコストパフォーマンスを向上

0.25ミリという薄肉2層構造になっているため、短いサイズで大きな伸縮・振動を吸収できます。管と外管の5重構造による火炎対策も施されており、外部への過度な熱放出もセーブ。安全性も保障済みです。生産設備・冶具も含め、試作から量産までの一貫生産を実現。お客様の要望に沿った品質・納期・コストを提供しております。

EGRパイプ

特徴1: 軽量化と省スペース化

当社が誇る薄肉管小R曲げ冶具により、パイプ本体をグンと小型化。結果的にエンジンルームの小型化にも貢献しています。これにより、燃費を良くする副次効果もアピールできるでしょう。

特徴2: 接続部の簡略化

ハイドロフォーム、バルジ成形といった高度技術を要する特殊成形により、省スペース化、接続部の簡略化を実現しています。抜群の組み立てやすさを誇ります。排ガス規制が注目を浴びて注目が集まるEGRパイプですが、組み立てやすさもあいまって、ますます存在感を増していくことでしょう。

これらの製品を製造するために用いられた当社の技術
ハイドロフォーム、バルジ成型、薄肉管小R曲げ冶具

この製品に関するお問い合わせは下記よりお願い致します。

埼玉工場 技術課
電話:048-578-2191
メール:お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

↑Page Top
スマートフォンサイトを見る